瓜条どっとこむ

生きづらい今だからこそ かけがえのない瞬間の為に

人とは

介護殺人者の心理

我が家にもかつて親父とされていた介護老人がいる。「老人」と言ってもまだ60代中盤で今の時代では全然動ける人間の方が多い世代である。 大都会久留米でアイルランド風パブを経営する我が家は90年代はそこそこ繁盛していた。だが、00年以降は世間的な不景気…

ヘタレ愚民は自己の発言責任を負わない

www.bbc.com こういう自己責任論的なトピックがあるとすぐ匿名をかさに最低な事を平気で言えるクソみたいな評論家が増えるのはどういう事か。匿名を良い事に当事者らの前じゃ絶対に言えもせん事をバカみたいに吹聴しまくる性根と醜悪さたるやクソ田舎の土人…

死は不死鳥として蘇る為にある

guitar.com 前任のH・ジャスキヴィッツCEOはかつて倒産寸前だったギブソンを復活させたが、今度は自分が楽器屋の分を超えた商売を広げすぎて経営悪化にて倒産したというのは皮肉な話。そしてギブソンもフェンダーと同じように畑違いの業界からCEOを招くとい…

歪んだ「反知性主義」

ポストトゥルース という言葉がある。2016年のイギリスのEU離脱投票やトランプ大統領誕生の頃によく聞いた言葉だが、意外とこの意味をちゃんと理解してる人間は少ない。まぁ別に知らんでも生きていけるけど。ようするに・・・ ・・・という態度を多数派がと…

最後は女にかかっている。

人口爆発によって人類同士が食糧や資源を奪い合う ・・・のような話はエコロジー系の知識人やあっちの世界の方々がよく煽ってきたわけだが、現在における事実は確かに世界的には人口は増加傾向だが先進国は軒並み少子化で、日本に至っては少子化と高齢化のダ…

『筋トレ真理教』にモノ申す

まず最初に言えるのは、ライザップ的な広告で踊り狂ってる愚民界隈でやたらと筋トレ推奨論が流布されてるが、個別の筋トレは「なぜ鍛えるか」の目的をよりシビアにフォーカスせにゃ絶対に不惑前後で後悔する。特に「ドラゴンフラッグ」とか「ローラー運動」…

愚者は経験にすら学ばない

~愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶ~ 上記は有名な言葉だが自分はそれは間違いだと感じている。 そもそも愚者とは「経験にすら学ばない」からこそ愚者なわけで。 自身が経験したことで、考え、悩み、学んだ事を次に活かせのは言うほど簡単ではない。ゆえに…

自己責任論を考える

自己責任=自分勝手な行動をとった者への制裁 ・・・としてそういう論法が使われるらしい。 欧米的な自己責任論は個人主義=政治的権利の側面から語られるが、政治アレルギーで道徳大好きな日本の自己責任論はそれによる「精神鍛錬」「社会勉強」と捉えがち…